瀧澤美希《Gentle#2》

¥42,000(税別)

瀧澤美希《Gentle#2》

販売価格
¥42,000(税別)

数量

在庫 : 在庫有り

Size

27.3×19.0cm

Year

2024

Material

油絵具、キャンバス

絵画に出現するジグザグは、中道思想を目で見える形に表したもの。また色彩は対話と共存を意味している。 孔子やアレストテレスは乱世を平和に導くために、その時代に必要な思想を取り入れてバランスを保とうとした。 現代は、人間が軽視されやすい時代。だから私は時代に欠けた生命エネルギーを表現する。

Zig-zags in my paintings are Buddhism middle way expressed in a visible form. Coloring means communication and coexistence. Confucius and Aristotle tried to balance and lead turbulent ages to the peace by taking thoughts required at that time. Now is the time when people tend to be disregarded. I express all the more the vital energy this age lacks.

1994年埼玉県生まれ。 2017年多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻卒業。 2023年「what do you value?」(GALLERY ROOM・A / 東京)、「Youth」(ERIC ROSE / 東京)、2024年「independence」(帝国ホテルプラザ東京)など個展多数。 2022年「Strong # Kawaii」(帝国ホテルプラザ東京)、2023年「IGNITION Japan-Taiwan Exhibition」(333 gallery / 台湾)、「Life With Art」(PLAT SHIBUYA / 東京)、「AaP2024 Towards The Future」(ロイドワークスギャラリー / 東京)などグループ展多数。 2017年多摩美術大学卒業制作展優秀賞受賞。

Born in Saitama in 1994. Graduated from the oil painting course, Tama Art University in 2017. Solo exhibitions: 2023 “what do you value?” gallery room A (Tokyo); “Youth” Eric Rose (Tokyo); 2024 “independence” The Imperial Hotel Plaza (Tokyo) and more. Group exhibitions & Art fairs: 2022 “Strong # Kawaii” The Imperial Hotel Plaza (Tokyo); 2023 “IGNITION Japan-Taiwan Exhibition” 333 gallery (Taiwan); “Life With Art” Plat Shibuya (Tokyo), “AaP2024 Towards The Future” roidworksgallery (Tokyo) and more. Award: 2017 the Excellent Prize at the graduation exhibition at Tama Art University.