野島渓《Scrap and build 東京/Tokyo #11》

¥150,000(税別)

野島渓《Scrap and build  東京/Tokyo #11》

販売価格
¥150,000(税別)

数量

在庫 : 在庫有り

Size

91×91cm

Year

2023

Material

コラージュ、紙、アクリル絵の具、キャンバス

私はジャズをはじめとしたさまざまな音楽からインスピレーションを受けており、「音楽にどれだけ近づけられるのか」をテーマにコラージュ作品を制作しています。 ジャムセッションの感覚で制作した作品《Jam》から派生し、他人の記憶が集積されたVHSにジャムを施すことで他人の記憶に自分の記憶を上書きした作品《Dubbing》や 、スクラッチされ歪んだレコードをイメージして素材自体を歪ませ再構築した半立体作品の《Donuts》が生まれました。

Inspired by various music such as jazz, I examine how far I can bring artworks closer to music in my collages. Deriving from my own work Jam which I created with the feeling of jam session, I also produced Dubbing, in which I overwrote others’ memories by conducting “jam” on the other’s memories’ accumulation device VHS, or Donuts, in which I distorted materials and reconstructed them imaging scratched, distorted record.

1993年東京都生まれ。 2019年東京造形大学大学院デザイン研究領域修了。 2017年「Boom Boom」(TAMBOURIN GALLERY / 東京)、2019年「Over and over」(WISH LESS gallery / 東京)、2021年「Assemblage」(CLASS / 東京)、「1BEDROOM」(WISH LESS gallery / 東京)、「Distortion」(MDP gallery / 神奈川)、「Vol.05 Kei Nojima」(or / 東京)、2023年「BLIND KILL」(HYSTERIC GLAMOUR 渋谷店 / 東京)、「NU JAZZ Art Exhibition by Kei Nojima」(+81 Gallery / 京都)など個展多数。 2019年〜2021年「シブヤスタイル」に参加。 2016年 第15回グラフィック 1_WALL 審査員奨励賞受賞。

Born in 1993 in Tokyo. Received MFA in design from the graduate school of Tokyo Zokei University in 2019. Solo exhibitions: 2017 “Boom Boom” TAMBOURIN GALLERY (Tokyo); 2019 “Over and over” WISH LESS gallery (Tokyo); 2021 “Assemblage” CLASS (Tokyo); “1BEDROOM” WISH LESS gallery (Tokyo); “Distortion” MDP gallery (Kanagawa); “Vol.15 Kei Nojima” or (Tokyo); 2023 “BLIND KILL” Hysteric Glamour Shibuya (Tokyo); “NU JAZZ Art Exhibition by Kei Nojima” +81 Gallery (Kyoto) and more. Joined SHIBUYA STYLE in 2019 – 2021. Award: 2016 Jury Encouragement Award at the 15th Graphic 1_WALL.